…(する)ことがある、

66. …(する)ことがある

接动词原形之后,表示经常性的动作,意为“常常…”。

例: 一人で旅行に行くことがあります。 / 常常一个人去旅行。

いらいらすることがあります。 / 常常心神不宁。

67. …かもしれない

接动词及形容词的各类终止形、形容动词词干及名词之后,表示把握不大的推测,意为“也许…”。

例: 山田さんは日本に帰ったかもしれません。 / 山田也许回日本了。

あの辺(へん)なら,交通(こうつう)が便利かもしれません。 / 若是那一带的话,也许交通还方便。

68. …てはいけない

接动词连用形(五段动词音便形)之后,表示禁止,意为“不可以…”“…不行”。

例: バスの中でタバコを吸ってはいけません。 / 在公共汽车上不可以吸烟。

もう悪くなったから,食べてはいけません。/ 已经坏了,不可以吃了。

69. …ことになる

接动词连体形(原形)后,表示可观的决定,意为“(团体、组织等)决定…”。一般多用「…ことになっている」或「ことになった」时态。

例: わたしが日本へ留学に行くことになっています。/ (校方)决定我去日本留学。

今度(こんど)の土曜(どよう)と日曜(にちよう)に運動会(うんどうかい)を開くことになりました。/ 定于本周六和周日开运动会。

70. …がする

「する」的用法:「する」一般作他动词,可带宾语,常与宾格助词一起出现,构成「…をする」句;但当「する」与表示人的感觉(如:味觉、嗅觉、听觉、直觉等)的名词一起使用时,作自动词,与主格助词「が」一起使用,构成「…がする」句。

常见的「…がする」结构有:

…味(あじ)がする/ 吃出…味道。有…口味。

…匂(にお)いがする/ 闻到…气味。散发出…气味。

…音(おと)がする/ 听到(传来、发出)…声响。

…声(こえ)がする/ 听到(传来、发出)…声音。

…気(き)がする/ 觉得…。 …感じがする/ 感到…。

例: 日本料理はあっさりした味がします。/ 日本菜口味清淡。

バラの花はいい匂いがしますね。/ 玫瑰花散发出香味(好香呀)。

ノックの音がしています。/ 响起敲门声。

子どもの声がしてきました。/ 传来了小孩子的声音。

寒いような気がします。/ 觉得冷。

おかしい感じがしました。/ 感到可笑。

作定语时,上述搭配中的主格助词「が」常常换成「の」。

例: 雄二は姉(あね)からひびきのする鈴をもらいました。/ 雄二从姐姐那儿得到了一个会发出响声的小铃铛。

あっさりした味のする料理が好きです。/ 喜欢吃味道清淡的菜。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *