接尾词

5. 接尾词

接尾词即出现在词后的后缀成分。有「がる」/「ちゅう」/「じゅう」/「目(め)」/「とも」/「羽(わ)

5.1「がる」

「がる」通常接在形容词、形容动词词干之后,构成五段活用动词,意为”感到…”。

例: うれしい → うれしがる / 感到高兴

寒い → さむがる / 感到冷

残念 → ざんねんがる / 感到遗憾

不思議だ → ふしぎがる / 感到不可思议

5.2「ちゅう」

「ちゅう」接在动词性名词之后,表示某段时期内之一,可译为”…之中”、”…时”。

例: 授業中,タバコを吸(す)ってはいけません。 / 上课时不可以抽烟。

仕事中ですから,出かけてはいけません。 / 因为正在工作,所以不可以外出。

5.3「じゅう」

「じゅう」可以写汉字「中」,接名词后,意为“整个…”。

例: 日本じゅう/ 整个日本,日本全国。

一年じゅう/ 终年,一年到头。

一年じゅう働いていました。/ 一年到头劳作。

一日じゅう寢ていました。/ 睡了一整天。

5.4「目(め)」 「目(め)」通常接在数量词后,可表示顺序,意为“第…”。

例: 三(さん)行(ぎょう)目(め)を見てください。/ 请看第三行。

ニ(ふた)人(り)目は姉(あね)です。/ 第二个人是我姐姐。

5.5「とも」

「とも」接复数性质的体言后,表示无一例外之意,可译为 “…(全)都…”。

例: 三人とも一年生です。/ 三个人都是一年级学生。

男女(だんじょ)とも優勝(ゆうしょう)しました。/ 男(队)女(队)都拿了冠军。

5.6「羽(わ)」

「羽(わ)」接数词后,用作鸟类及兔、鸡等小动物的量词,意为“只”。

一(いち)羽(わ)、ニ(に)羽(わ)、三(さん)羽(ば)

例: 鳩(はと)が三(さん)羽(ば)います。/ 有三只鸽子。

うさぎが一(いち)羽(わ)跳(と)んできました。/ 一只小兔蹦了过来。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *